Blog&column
ブログ・コラム

防犯フィルムのおすすめの厚さと注意点について

query_builder 2023/03/01
コラム
50
防犯フィルムにはさまざまなタイプが存在します。
選び方のポイントの1つとして上げられるのが防犯フィルムの厚さですが、実際どれくらいの厚さがいいのでしょうか。
そこで今回は、防犯フィルムの厚さと注意点についてご紹介します。

▼防犯フィルムのおすすめの厚さについて
防犯フィルムの厚さは、350μm以上がおすすめといわれています。
CPマークの認定基準は総圧が350μm以上なので、防犯フィルムは350μm以上のものを選びましょう。

▼防犯フィルムの注意点
■防犯の効果が低いタイプもある
市販の防犯フィルムには薄いタイプも多いです。
フィルムが薄いと防犯効果が十分でない可能性が高いので、最悪の場合侵入者に突破されてしまうかもしれません。

■しっかり貼れていないと効果を得られない場合も
せっかく厚い防犯フィルムを選んでも、きちんと貼れていないと効果を得られない場合もあります。
貼るときに気泡が入ってしまったり、密着できていないと剥がれやすくなってしまうので注意しましょう。

■部分貼りに注意する
防犯フィルムの中には、錠の周りだけに貼れるタイプもあります。
しかし、錠の周りだけに貼るタイプは比較的割れやすいので部分貼りは避けたほうがいいでしょう。

▼まとめ
今回は、防犯フィルムの厚さと注意点についてご紹介しました。
防犯フィルムの厚さは、350μm以上のものを選ぶようにしましょう。
また、防犯効果の低いタイプのものには注意が必要です。
防犯フィルムでお困りの際は、弊社にお任せ下さい。

NEW

  • 宜野湾市建築会社ギャラリー コボテクトフィルム👷

    query_builder 2023/12/06
  • 沖縄市グループホーム 目隠しフィルム👷

    query_builder 2023/12/06
  • 沖縄市グループホーム 内装リフォーム👷

    query_builder 2023/12/06
  • 読谷村社宅🏠 ブレックスコート👷

    query_builder 2023/07/17
  • 東村公民館、避難所 透明遮熱フィルム NANO80S👷

    query_builder 2023/07/12

CATEGORY

ARCHIVE